2012年08月09日

炎天下の草取りは要注意です!

■8/5 自主草取り  前田さんちからのレポートです。

第4回の草取りに参加できないので、5日の日曜日に自主草取りに行きました。
出発が遅かった上に途中で渋滞にかかってしまい、到着が遅れて昼時の炎天下での作業になってしまいました。

      MADSCF3929.jpg 

稲は前回よりもさらに伸びて、大人の腰くらいの高さまで成長していました。
驚いた事に、早いものはすでに穂が伸びている株もあり、中には花まで咲いているものまでありました。
受粉に影響しないよう、花が咲いているあたりは避けて草取りです。

      MADSCF3924.jpg

中干しをしたお陰で土が締まり稲がしっかりと根付いているのは良いのですが、雑草も取り難くなっていてちょっと苦労しました。
しかも、稲が伸びているので掻き分ける様にして潜り込まないと雑草が取れません。
グローブ、長袖かアームカバー、サングラスかゴーグル、そして首にはタオルを巻かないと傷だらけになります。

そして稲の間は風が通らず、潜り込んで雑草を取っていると背中を太陽に焼かれて暑さは尋常ではありません。

熱中症対策に塩分と水分の補給、身に着けるものは通気性の良いものが必須です。
皆さんも草取りに参加される時は気を付けて下さい。

      MADSCF3926.jpg


posted by ゲンゴロウ at 09:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。