2012年07月22日

食べるとおいしい田んぼの生き物があるなんて

◇山の田んぼ 3人でも5人チームさんよりレポートです
今回は生き物観察会でした。
昨年は66種類を確保とのこと、そんなに捕まえられるのかと思いましたが、最終的に73種類と昨年を超える種類の確保で、子供たちも「去年より多くて嬉しかった。」との感想でした。
我が家(チーム)は、くもを何種類かと小さな幼虫や貝達と大物捕獲はなりませんでした。
山の田んぼ1.jpg
午後の講義では、映像や実物を使いながら丁寧にご説明くださり、生き物の細かな違いや見分け方、関連するお話、固有種と外来種など、参考になりまた考えさせられる内容でした。
いずれの先生方も「これは食べると美味しい」との説明を思わず加えられる生き物がいくつもあり、その点はおもしろかったです。ドジョウにマルタニシにアカカエル。あとタモロコも? 以前は身近にあって食材となっていたものなんですね。
今回は、青いカエル、黄色いカエル、めずらしいヤゴなどの捕獲があり、少しでも研究のお手伝いにもなっていれば良いです。
山の田んぼ2.jpg
生き物確保に夢中になり、今回は十分に草抜きができませんでしたから、次回はガッツリやらないといけないですね。
posted by ゲンゴロウ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。