2011年12月08日

貫禄のマシンです!

日にち:2011年10月23日 (日) 
報告:ザ★一升炊きチーム
作業:脱穀体験+焚き火で焼き芋

家を出発しよう、と思ったら雨で心配しましたが、
脱穀体験をしているうちにどんどんいい天気になりました。
1.jpg早速、足踏み式脱穀機の雄姿を覧ください。
至る所から、なが〜い歴史を感じ取れる貫禄のマシンです!
使い方は次のとおりです。
1)脱穀機の足元の板(写真では裏側なので見えません。残念)を踏み込む
2)トゲトゲの付いたドラム型部分がブンブン回る
3)トゲトゲに稲をかざすようにすると、稲穂から籾が取れる
1)のタイミングを誤ると、ブンブンが逆回転になり、大変なことに......なると思い
ます、多分。
このタイミングを合わせるのが一番難しかったです。

2.jpg脱穀を皆で順番に体験した後、子ども+女性陣はお待ちかねの“焚き火で焼き芋”に夢
中でした。
そしてご覧のとおり、脱穀の残りは男性陣が黙々と、そしてキチッとやり遂げてくれま
した。
感謝です!


3.jpg脱穀後の籾の中には、稲の茎部分も結構混じっている状態だったので、これを取り除く
のが一苦労。
なんとフルイが届くまでは地道に手作業でした。
そしてフルイが届いた時は、フルイが輝いて見えました〜。
道具ってスバラシイ!!

今回の体験脱穀分と、事前に脱穀していただいた分は一部、収穫祭で食べられます。多
分。
みなさん、お腹を空かせて参加しましょう!
ちなみに、焼き芋はどんな形・大きさでもい〜い感じに焼き上がっていました。
我が家のチビは、食べている途中にポトリと地べたに落とした芋も、ちゃっちゃと砂粒
を手で払って完食していました。

それでは、次回の収穫祭を楽しみに!
posted by ゲンゴロウ at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。