2011年10月11日

ちょっぴり昔の農家の様子!

日にち:2011年9月25日 (日) 9:30〜12:30
報告:ザ★一升炊き
作業:第5回草取り

P9255458.jpg まずは座学。興味深かったのは彼岸花の話。田んぼの畦道に咲いている風景は馴染み深いものですが、それには理由があるとのこと。知りませんでした。
●彼岸花の根に毒性があるため、彼岸花を畦道に植えることでモグラ等の小動物が田んぼに近付けない(荒らされない)ようにしている
●昔は彼岸花の根の毒性を抜いた後、食用としていた




 次は久しぶりの田んぼ。台風の後、ということもあり心配していました。案山子さん方はがんばって踏ん張っているのも2、3ありましたが、ほとんどが力尽きて倒れていました。そんな彼らを地面から引き抜き、近くのスペースへ運搬。彼らは収穫祭の時に再利用されるとのことで、それまではしばしの休憩です。
P9255426.jpg 田んぼは稲穂が実ってすっかり秋の装いでした。台風の影響を受け、部分的になぎ倒されていたので本日はその補修です。稲穂が地面に接触してしまうと、腐れたり成長が遅れたりして収量が下がるそうです。それは困ります!ということで倒れた稲同士、4束ほどを一括りにしてお互い支え合いながら稲穂を起こしてあげます(写真参照)。もちろん、それと平行して草取り、草取り。
 今回は珍しく我が息子が「抱っこ〜〜〜」と泣くことなく、道端で他の参加者やスタッフの方々と楽しそうに遊んでいてくれたので、親は田んぼに専念できました(一応、目の端には入れてましたが......)。みなさまに感謝です!!なんだかちょっぴり昔の農家の様子を髣髴とさせるような感じで、ほのぼのうれしかったです。
 次回のお天気を祈りつつ、このへんで報告終了です。
posted by ゲンゴロウ at 13:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。