2011年12月08日

色々な学校の秋の実り

日にち:11月13日(日)
報告:タカハシファミリー
活動内容:収穫祭!!

収穫祭前にさつまいも堀り体験を申し込んでいたので、
この日はさつま芋掘りからスタート。

さつまいも畑は想像以上に畑の土が固く重労働で
優しく掘らないと途中で折れてしまう為に
まず、芋から離れた所をシャベルで土をほぐしてから芋を抜きました。

沢山の量を収穫でき、楽しかったです。

収穫祭準備ではいつものメンバーで楽しくおにぎりを握りました。

大人より子供たちが活躍してくれました。

合同収穫祭では畑の学校(初級)の塩にぎりを初め、
各学校で料理がみのり館の広場に並びました。

田んぼの学校だけで集まるより色々な学校の秋の実りを感じられて良かったです。
どれも美味しく頂けました。

お昼の後はじゃんけん大会などなど、スタッフの方が色々考えて下さっていたので
皆で盛り上がりました。



次回の修了式、自分たちが世話をした新米を分けて頂けるので楽しみです。






posted by ゲンゴロウ at 14:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

味は保障します!!

日にち:11月13日(日)
報告:トリケラトプスチーム
活動内容:収穫祭!!

image002.jpgいよいよ待ちに待った収穫祭!というか、ただ食べたいだけ?
あっという間におにぎりが握られていきました
形は保障しませんが、味は保障します!!




image003.jpg息子たちも大満足です!

畑の学校から、トン汁、
ハーブの学校からハーブティ、ケーキなどと・・
お天気にも恵まれてとてもいい1日でした。
posted by ゲンゴロウ at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然の恵みに感謝♪

日にち:11月13日(日)
報告:ティラノザウルスチーム
活動内容:収穫祭!!

CA3I0092.JPG2011年11月13日 晴れ 22℃ 富士山は朝だけ見えました。
七合目あたりまで雪が積もっており、冬が近づいてきているのが解かります。
今日は、たんぼの学校、はたけの学校、ハーブの学校の合同での収穫祭です。
自分たちで作ったお米が、炊飯器にて炊かれたお米の姿を見るのは、初めてです。
炊飯器から出てくるお米は、香りもよく、ツヤもよく、ふっくらでした。
多少ヒイキ目なのかな・・?

CA3I0093.JPG炊かれたお米に塩をまぜラップを使って子供たちによるおにぎり作り大会。
ますます美味しそうな姿に変身です。

12時過ぎから収穫祭がスタート。豚汁やカブの葉のおひたし、



CA3I0112.JPG黒米おにぎり、白米おにぎり ごちそうですね!!
お外で食べるご飯は、さらに格別です。

食後の、ハーブティーやハーブケーキが素敵な香りを漂わせながら、
さらに食べる事を楽しませてくれました。
自然の恵みに感謝です。ゲームも楽しかったです。
心もお腹も満たされた1日でした。

posted by ゲンゴロウ at 13:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貫禄のマシンです!

日にち:2011年10月23日 (日) 
報告:ザ★一升炊きチーム
作業:脱穀体験+焚き火で焼き芋

家を出発しよう、と思ったら雨で心配しましたが、
脱穀体験をしているうちにどんどんいい天気になりました。
1.jpg早速、足踏み式脱穀機の雄姿を覧ください。
至る所から、なが〜い歴史を感じ取れる貫禄のマシンです!
使い方は次のとおりです。
1)脱穀機の足元の板(写真では裏側なので見えません。残念)を踏み込む
2)トゲトゲの付いたドラム型部分がブンブン回る
3)トゲトゲに稲をかざすようにすると、稲穂から籾が取れる
1)のタイミングを誤ると、ブンブンが逆回転になり、大変なことに......なると思い
ます、多分。
このタイミングを合わせるのが一番難しかったです。

2.jpg脱穀を皆で順番に体験した後、子ども+女性陣はお待ちかねの“焚き火で焼き芋”に夢
中でした。
そしてご覧のとおり、脱穀の残りは男性陣が黙々と、そしてキチッとやり遂げてくれま
した。
感謝です!


3.jpg脱穀後の籾の中には、稲の茎部分も結構混じっている状態だったので、これを取り除く
のが一苦労。
なんとフルイが届くまでは地道に手作業でした。
そしてフルイが届いた時は、フルイが輝いて見えました〜。
道具ってスバラシイ!!

今回の体験脱穀分と、事前に脱穀していただいた分は一部、収穫祭で食べられます。多
分。
みなさん、お腹を空かせて参加しましょう!
ちなみに、焼き芋はどんな形・大きさでもい〜い感じに焼き上がっていました。
我が家のチビは、食べている途中にポトリと地べたに落とした芋も、ちゃっちゃと砂粒
を手で払って完食していました。

それでは、次回の収穫祭を楽しみに!
posted by ゲンゴロウ at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生まれて初めての稲刈り!!

日にち:10月2日(日)
報告:チーム かわ
作業内容:稲刈り!!

 生まれて初めての稲刈りでした。
 みのり館へ行く途中にわか雨に降られましたが、
その後は雨も降らず晴れ間も覗き、良い稲刈り作業でした。
 子供たちが楽しんで稲刈りをやっていたのが印象に残りました。
インストラクターの方が6株位を1束にするくらいが調度良いと説明されたのですが、
実際に刈ってみると8株位が良かったように思いました。
 隣の田んぼの稲はこちらに比べ稲モミの付き方がずいぶん多く見えました。
この差はプロと素人の作業の違いからきているのでしょうか?
 どれくらいのお米がとれたのでしょうか。
 また、おいしいお米になったでしょうか。楽しみです。



posted by ゲンゴロウ at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

案山子もイネも・・・!

日にち:9月25日(日)
報告:たんぽぽチーム
作業内容:第5回草取り

P9251412.jpg9/4が台風の為中止となり、一か月以上ぶりの田んぼです。
台風の影響を受け、案山子もイネも倒れて無残な姿になっていました。
このままでは、イネが水につかって黒ずんでしまうという事なので、何本かまとめて、紐で縛る事になりました。




P9251408.jpg普段は用水路で遊んで、田んぼに入らない我が娘ですが、現在リボン結び練習中で、快くイネ縛りをやってくれました。田んぼに来るたび、たくましく成長しているようです。
合間に雑草抜きをしましたが、なんせしばらくぶりの雑草とりなので雑草が繁殖していました。心なしか前回(二年前)より貧弱な苗にみえました。大事な時期に栄養を雑草にとられてしまったのでしょうか。
何はともあれ、そろそろ収穫の時期が近づいてきました。後数回の田んぼ、心おきなく楽しみたいと思います。
posted by ゲンゴロウ at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。