2010年09月20日

稲穂に感激

日時:9月20日(月)
報告:チームはっしー

「自主草取り」の報告

チームはっしー、父でございます。
9月12日(日)、草取り最終日でしたが、なぜか私が前日から発熱・・・。残りの3人で行って来いと言ったのですが、結局その日はチームはっしー全員お休み。
別の日に家族全員で、自主草取りを行うことにしました。
収穫の分け前は絶対減らしたくないぞ!

さて、その日となったのが、9月20日、3連休最終日です。
いつもよりちょっと遅い時間に現場到着。するとすっかり黄金色になった田んぼが・・・!
家族全員、感激しました。春にはあれだけ頼りなかった稲が、すっかり成長していて、お米をたわわに実らせて。

 いざ、田んぼへ!
前日、雨が降ったのか、田んぼの水は抜いてありましたが、ぬかるみが多く、最初は歩きにくかった。
 まずは稲と同じくらいの高さ(それ以上?)のヒエを探しましたが、9月12日、みなさん頑張られたのか、それほど見つからず、とにかく稲穂と同じくらいの高さのある稲以外の雑草を集中して取りました。ちょっとだけ稲も抜いちゃったかも。ゴメンナサイm(_ _)m

先に飽きてた子供達が、用水付近で何かを発見!
「ハサミが出てる〜!」
 何事かと、泥を落としついでに用水に言ってみると、ザリ君のハサミがにょっきり。
ちょっとつつくと、流されちゃったので救出。小さめのザリ君、手の上で一所懸命威嚇してくれました。もちろん、もと居た場所へリリース。
きっとアメちゃんだったと思うけど、日本ザリガニも見てみたかったなぁ・・・
posted by ゲンゴロウ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。