2010年07月06日

2週間経った雑草

活動日時:2010年6月27日(日)
報告:かまくらこばやし

6月27日 初級1.jpg前日からの雨が当日も続き、雨の中での農作業は嫌だな...と腰が引けていましたが、結果としては、雨に打たれず、強い日差しもなく、農作業を心地よく楽しめました。
前回の田植えから2週間経っていました。2週間でどれくらい雑草が蔓延っているのか興味がありました。
田んぼの中では、水の流れが多めの部分はそれほど雑草は蔓延っておらず、流れが弱めの部分は量も大きさもかなりありました。
人間の手を借りてヌクヌクと育つ稲の傍らで、たくましく成長する雑草魂にちょっとした敬意をもちながらも容赦なく抜き取っていきました。


小4の息子は、最初はアマガエル(実は絶滅危惧種)を追いかけて遊んでいましたが、総じて、自分自身のノルマ(草取り)に専念し、なんとかやり遂げることができました。
これまでは大方のことを途中で飽きてしまい泣き言も多かった息子...のちょっとした成長に喜びつつ、息子のこの根性が収穫の季節まで続くのか?いう不安も持ちつつ、今後の稲の成長にも期待しつつ...無事作業終了できました。
季節がら、駐車場に向かうまでの道にアジサイが青く映えていました。
気分良く近くの温泉に向かいました。
posted by ゲンゴロウ at 11:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曇り空でちょっと大変だった草取り

活動日時:2010年6月27日(日)
報告:ぽにょ

前回の田植えに続き、初めての草取りでした。
今にも雨が降りそうなお天気。

最初にたんぼに生えている草たちを教えていただき、たんぼへ。
雨女&雨男ではない私と息子(4歳)なので、雨が降らない様にパワー
を送っていました。
(お天気が今イチだったので、カメラを持って行くのは断念しまし
た・・・)

田植えは割と頑張っていた息子でしたが、いざ作業が始まろうとすると

「くるしいの・・・」

としゃがみこんでしまいました。。
どうやら、早起き&レインコートで汗をかいた・・・などの要因が重
なった様です。。
そんな訳で、私が頑張る事に。

前回、間隔を空けて植えていた為、稲か稗が見分けがつけにくい物も、
中途半端な所に生えている物は全て抜き、
稲の周りをかき混ぜる様に他の草も取っていきました。

「田植えより草取りの方がやりがいがある」

と、田植えの時にお話されていましたが、確かに。
植えた稲を気にしつつ、草取りをしていくのは思ったより大変。
でも、後ろを振り向くと抜いた草が「ぷか〜っ」と浮いているのを見た
り、それを集めてキレイになった姿を見るのは楽しかったです。

結局息子は田んぼに入る事なく終わってしまいましたが、次回は一緒に
草取りをしたいと思います。
次回はお天気になりますように☆
(暑すぎない程度で・・・笑)
posted by ゲンゴロウ at 10:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。